研究教育支援(論文執筆ガイド)

 

はじめに(趣旨説明)

 

働きつつ研究することの重要性について

 

支援担当者のアドバイス(準備中)

 

<執筆に至る具体的コツ(修了論文など執筆の経験談)>

  池田清さん

  井出芳美さん

  大松美樹雄さん

  小野満さん

  櫻井善行さん

  高田好章さん

  田中與念子さん

  原田佳子さん

  平松民平さん

  松浦章さん

 

<執筆要項(『経済科学通信』編集局が決めているもの)>

 

<過去の修了論文(執筆者から公開の了解のとれたもの)>

 ※執筆者から了解の取れた論文を掲載

基礎経済科学研究所 研究年報
『労働と研究』掲載 修了論文
基礎経済科学研究所 夜間通信研究科

  第3号 1979年度修了論文
  安満弁吉 繊維独占による中小企業支配の実態
  論文を開く

  中原優 炭鉱「合理化」反対闘争を通しての今日の労働運動の視角
  論文を開く

  第4号 1980年度修了論文
  宇多真撥也 総合商社における「資本と労働」の一考察 ースケッチ的試論-
  論文を開く

  第6号 1982年度修了論文
  掛章孝 零細小売業者の存立条件と存在意義 -大阪市内周辺区における「生業的地域密着型」小売業者の考察-
  論文を開く

  伊藤與念子 低所得者層の発達保障 -生健会活動を中心として-
  論文を開く

  参考: 第4号掲載・研究論文
  安満弁吉 独占と「自由競争」 ー中小企業問題の分析視角として-
  論文を開く

 

<過去の修了論文一覧(判明分のみ)>

  一覧を開く